富士宮にて

UTMFも間近。
実行委員会(富士トレイルランナーズ倶楽部)では、本日
富士宮にて「エイドボランテイア説明会」、「コース誘導説明会」
と急遽、参加者向けの「緊急セミナー」そして
今回のエイドステイションとなる西富士中学校にて
地元の小中学生と父母向けの講演会と4回の説明会等を実施しました。
P4280035






声が枯れました(笑)。
でも、どれも会場と一体感があり良かったです。
P4280042P4280041






子供たちには、こんな凄いのがくるということで
驚きに連続のようでした。
いつかはこの舞台を走ってくれる子がでてきたら
嬉しいです。
また、緊急セミナーでは、短い告知期間にも関わらず
大勢の参加者の皆さんにおいで頂きました。ありがたいです。
そして礼子さんセティングありがとうございました。

本日は六花さん率いる福田組は河口湖から山中湖までの
コースの倒木どかしの重労働。本当にお疲れさまでした。
夜に合流し、中華料理を食べながら、意識が遠くなりそうな感じ・・・・。

そしてもうひとりの実行委員
村越先生は、これから天子山地へ夜間ランに向かい
夜間コースの状況確認をされます。くれぐれも気をつけてください。

各実行委員大忙しの一日でした。

それと、何どもお伝えすることになりますが
天子山地を試走される方、公式HPの天子山地の試走注意をご覧になって
くれぐれも崩落地、道迷いに注意し行なってください。

NHKのテレビ放映も正式に決まり
これからどんどん大変なことになりそうです。
大会まで、ぶっ倒れないように頑張ります。



 

2012神流始動しました

神流M&W今年もスタートしました。
人事異動もあり、新体制となり初の実行委員会が開催されました。
いつもどおり白熱の議論が飛び交いました。
実行委員の皆さんの熱い思いをひしひし感じました。
P4240029






ちょと残念なのは、大会立ち上げから関わって頂いてきた
岩崎課長さんが異動されたこと、岩崎さんの情熱がこの大会をここまで
盛り上げたのは間違いのないこと。本当にありがとうございました。
また、今年のレース。また新たなサプライズを考えています。
どうかお楽しみに。

夜の実行委員会前に久々に神流の山へ
P4240003P4240022






山里にも遅い春が訪れました。
懐かしさ、寂しさ、いろいろなおもいが巡るこの山を
訪れると、ホッとします。
ここは秋もいいけど、春も本当にいいです。





 

UTMFコースを走る

二日間にわたりOSJにてUTMFの試走セミナー実施しました。
一日目はコース最難関の富士宮から天子山地を経て、本栖湖へ。
二日目は本栖湖からゴールと本番では最も厳しいルートを辿りました。
P4220147P4220153




先にお話すると、
天子山地は、UTMF公式HPの3月30日のニュース&インフォメーションでも
掲載したとおり、アップダウンが厳しく、ルートが判然としていないため、かなりの熟達者向けのコースです。極力単独行動は避けること、リスクマネージメント力、読図力が要求される区間となるので、くれぐれも慎重な行動をお願いします。
特に
ゞ盪〜地蔵岳の崩落箇所の通過
¬嗅技〜雨ケ岳はルートが判然としていないので
 相応のルートファインディング能力が必要とされます。
P4210129P4210137




写真
上左:金山〜地蔵峠間の崩落地
進行方向左側が切れ落ちかなりの危険箇所となっています。
上右:毛無山〜雨ケ岳間
残雪が多く、ルートがわかりにくいです。
枝に巻かれた黄色のテープを見失わないように進んでください。
〜レース本番には、誘導テープ、危険な崩落地の回避を行います〜

P4210139




一日目は終日霧が立ち込めるなか、まるまる8時間のロングランとなりました。
厳しいルートでしたが、めったに入れない奥深い秘境の雰囲気を感じながら
楽しい時間を過ごすことができました。
P4210144




最後はナイトランで本栖湖へ。

二日目は
ツールドフランスになぞらえれば
一日目は天子はカテゴリー超級のアルプスステージ
二日目はシャンゼリゼへの凱旋といった感じで、ゆったりとした気分でのトレイルラン。
P4220167




最後に、五湖台からの下りで見える
河口湖ゴール
P4180103




本番ではどんな思い出この景色を見てくれるのでしょうか
想像しただけで胸が高まります。

今回もいろいろな方においで頂きました。
夕食の時に、皆さんのおもいをお聞きでき本当に良かったです。
3年ぶりに私のセミナーに来て頂いた方。
わざわざ大阪からきて頂いた方。
皆さん、いろいろなことをやり繰りしながら、
いろいろなおもいでこの場に集まり、一緒に二日間を過ごせたこと
に感謝したいです。ありがとうございました。













 



桜トレイル

ゆったり気分でロングトレイルセミナー
楽しみました。
ゆっくりとはいえ8時間走るとさすがにお腹一杯でした。
葉山トレイルは春が一番楽しいですね。
P4150078P4150085




私自身も久々のロング。
故障でしばらく山を走れなかったので
めちゃくちゃ楽しかった・・
P4150082P4150081



トレランって面白い!
やっぱ、これは一生止められないです。



苦心の作「全国トレランコースガイド」遂に校了!

本日を持って長年の夢だった
「全国トレイルンコースガイド」がついに完成しました
長かった〜。。。。
オビ付coverobi


 

 

 

 

『全国トレランコースガイド』
鏑木毅・著
函覆┐ぁ暴佝納
1,575円(税込み)
オールカラー176ページ/A5正寸
4月27日ころから全国書店にて発売します。

構想3年。
全国各地を巡る旅のなかで私が気にいった50のコースをご紹介します。
2009年に発刊した「トレイルランニング」から3年、ようやく
2作目のガイドBOOKができました。
トレランやるなら絶対訪れて欲しいメインフィールドから、おそらく誰もいったことのないようなオリジナル溢れるフィールドまで。私の思いの深い50コースです。
私の独断と偏見で選ばされていただきました。
私の趣味「野湯めぐり」も入れました。

それにしても、当初見込みを遥かに遥かに越える大変な作業でした。
途中、もういいかなと思うこともありましたが、編集者のドビーさんのささえもあり何とかやり遂げました。
今振り返れば苦しくも、本当に充実した時間を過ごすことができました。
「トレイルラン=旅」ということを是非、この書から読み取って頂ければ
幸いです。
5年〜10年かけて是非全てのフィールドを訪れて欲しいです。

トレランをもっともっと楽しみたい方、
トレラン初心者の方、多くの方々に手にとっていただきたいです。

4月26日にアートスポーツさんで、発刊記念イベントを行います。
是非多くの方々においでいただきたいです。
※募集は後ほど告知いたします。


 


 

LINK
鏑木毅Official Web Site
鏑木毅の公式サイト。セミナーの情報やマスメディアなどへの出演情報をお知らせいたします。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ