上州武尊山スカイビュートレイルに参加された方、本当にありがとうございました。台風のため、制限時間・競技終了時間が短縮されてしまい、本来なら完走できた方が、途中でレースを止めなくてならなくなり大変申し訳ありませんでした。
辛い決断でしたが、皆さんが帰路も含め安全に大会を終えて頂けるための
苦渋の判断でした。
002006004






この大会は15年前に初めて山を走ることに出会った思い出の地です。
この日を境に私の人生は大きく変わってゆきました。
この大会に多くの方々に訪れて頂き何とも・・・。

大会3日前から一人でコースの最終チエック。
根気のいる、地味な仕事ですが、多くの方々がこのトレイルを走ると
思うと、心がわくわく。
「ここはこのメッセージボードを貼ろう」、「この落木はどけよう」
「ここ迷ううかな、テーププラスしておこう」などなど
想像力を働かせ、やがて走る選手の方々と会話をしながら
これが何とも楽しい作業

優勝は松本大選手。ヨーロッパでの武者修行もあってか
昨年以上の圧倒的な走りでした。何というか風格が出てきましたね。
2週間後にはマレーシアのキナバル山でのレース。頑張れ!

このレースが何故「スカイビュートレイル」なのかはここを走って頂ければ
わかると思います。
15年前にこの景色のなかを延々と続くトレイルの信じられないような
光景に出会ったのが、私の全てのはじまりでした。
私と同じように、この山に感化され、この世界に入ってくる方が
多くでてくれれば嬉しいです。

しかし、今回は台風接近のため、神経をすり減らしました。
正直どっと疲れが出ました。皆さんが安全に帰途についてくれたようで本当に良かったです。
019