October 2010

氷雨のなか葉山トレイルへ

昨日、今日とOSJの平日セミナーを実施。
昨日は天気も良く、平日ながらたくさんの方にご参加頂きました。
本日は昨日とうって変って記録的な氷雨。
悪天候しかも上級セミナーとあって参加者はなんと2名。
凍るような雨のなかほぼ通しで6時間のトレイルラン。
嬉しかったのは、こんなコンディションのなか
女性のUさんが最後まで走りきってくれたことです。
本当にメキメキ力をつけてくれて本当に嬉しいです。
それにしても寒かった・・・。
「日本広しといえども、こんな日に6時間も山を走っているのは
私たちだけだよね」って
お互い励まし合いながら、走り切りました。 これもいい経験です。

皆さん、働きざかりの世代
平日お休みをとるのは、本当に大変なことだと感じています。
少しでも実になる内容のセミナーになればと思います。 

 


  

 

 

 

 

 

 

思い出の上州武尊山

第4回目となる
THE NORTH FACE トレイルランニングアカデミーは
群馬県川場村の上州武尊山を中心に開催しました。
今回は20数名の参加者の半数以上の方が、初心者に近いかんじ
魅力をお伝えできる絶好の機会。
一日目は講義の後に地元物産品の利き酒ありの食べ歩きラン、
これは楽しかった・・・。今後はこれを定番にできればと思います。
二日目はいよいよ上州武尊山でのトレイルラン
CIMG1095CIMG1083






上州武尊山は私が初めてトレイルランに出会った
思い出の地。人生が大きく変わるきっかけとなった
下りは、この時も期待を裏切らない、気持ちの良いものでした。
この日は、曇天ではあるものの、眺めが素晴らしく
富士山、北・南アルプスなど、見えるであろうと考えられるほぼ
全ての山を見渡すことができました。
初心者の方が多いにも関わらず、ハードなロングコースを
一人の脱落者なしにゴールできました。
皆さん強いです。是非、これをきっかけに始じめて頂ければ嬉しいです。
CIMG1089CIMG1098

 










 

富士トレイルランニング紀行募集しています

IMG_6965






今年最後のトレイルランニング紀行は
富士山で開催します。
いつも同様、温かい雰囲気を楽しんでください。
HPの専用ページからお申込みください。
       ↓
http://www.trailrunningworld.jp/seminar.html

富士山といっても
山頂を目指すわけではありません(笑)
冬のしっとりとしたトレイルランを楽しめる
フィールドはたくさんあります。
いろいろご紹介します。

10年ぶりの富山

富山で太陽スポーツさんとナチュリルさん共催の
トレイルランセミナーを開催しました。
私にとって今回の富山入りは
2000年に開催された富山国体出場から10年ぶり
懐かしい・・・。
富山のフィールドには正直疎かったのですが
地元太陽スポーツの北島さんら皆さんの懸命な探索?により
極上トレイルを発見しました。ここは最高です!
富山市内からほどない距離にこれほどの良いフィールドがあったとは
驚きです。
一日目は私が出場した海外レースのトーク。
二日目は午前中に2時間ほどのトレイルラン。昼食後、
80分ほどの講義の後にトレラン駅伝。これは最高に盛り上がりました
ちょっとした、合宿な一日でした。
まだまだ富山はトレイルランの認知度は低いようですが
このイベントをきっかけとして少しずつトレランが広まって
いってくれればと思います。
皆さん本当にお疲れさまでした。 

CIMG0974CIMG0991CIMG0987

 

ポラールトレランアカデミーIN仙台

今月から心拍計メーカーのポラールさんと
全国を巡るセミナーシリーズの第一弾ということで
宮城県の泉ヶ岳でセミナーを開催しました。
私にとって宮城県で、トレイルランニングのイベントを開催するのは
初めてということで、ほぼ30名の参加者の皆さんのほとんどが初顔合わせでした。
いつも思うことなのですが、東北の山は、明らかに
空気感が違います。森のマイナスイオンの濃度が他のエリアよりも
高く感じるのは私だけでしょうか?
前日からの下見のかいあって、最高の下りコースを発見!
参加者の皆さんにも、下りの楽しさを思う存分味わっていただけたと思います。
「踊るように下る」(演歌?)
感覚を味わって頂けたのであれば嬉しいです。
東北は純度の高い天然トレイルの宝庫です。
是非いろいろなトレイルを楽しんで欲しいです。
皆さんお疲れさまでした!
東北のトレランコミュニティが少しずつ広がってゆくといいな・・・。

CIMG0952CIMG0964



 

「神流」心よりお待ちしています!

OSJ神流マウンテンラン&ウォーク試走会、楽しい週末でした。
二日間で、50kmのスーパーロングコースを制覇。
極上トレイルいかがだったでしょうか?
最後にお話したとおり、一度培ったスタミナは衰えることはない、
5年、10年後を見据えた土台づくりが必要と感じています。
いつまでも衰えないからだづくりのためにも、こういったトレーニングは
本当に有効だと思います。
レースでは是非最高に楽しい時間を過ごせることお祈りいたします。
CIMG0876CIMG0868CIMG0864


 

嬉しかったのは
昨年よりさらに走りやすいトレイルになったこと
町や多くのトレイルランナーのボランティアの皆さんの
熱心な作業のおかげで最高のトレイルに仕上がりました。
最初の頃の、藪を泳ぐような鬱蒼とした道が
これほど素敵なトレイルになるとは・・・。
こんなトレイル他にはないです・・。
日本一温かいトレイルだと思います。
走りながら、一歩一歩感じる作業の跡を見るたびに
嬉しさがこみあげてきます。
ありがとうございます。
これまでの苦しかった道のりが改めて、報われた思いがします。
セミナー中にも多くの町の方から、嬉しい言葉を頂きました。
CIMG0853CIMG0838CIMG0834






過疎化に悩む町がトレイルランで元気になる!
こんな「神流の奇跡」。
皆さんとともにより大きく実現化させてゆきたいです!

レースまでいよいよあと一か月
私自身かなり緊張してきました。
皆さんの日ごろのストレスが吹っ飛ぶような
心から楽しいと思える二日間にします!

◆試走について
トレイル状況、コース表示、案内看板とも
完璧に仕上がりました。是非試走においでください。
なを、変に恐れることはありませんが
熊鈴は念のためお持ちください。







 

LINK
鏑木毅Official Web Site
鏑木毅の公式サイト。セミナーの情報やマスメディアなどへの出演情報をお知らせいたします。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ