CIMG0022先日行われた「OSJおんたけウルトラトレイル100k」今回、石川弘樹選手が2年半ぶりに国内レース出場とあってメディアの注目が集まった。

前々からロングレースで彼と走りたいと思っていたので楽しみにしていた。僕自身ロングレースでの下りの走りに迷っている部分があり、レースモードでの彼の走りはきっと参考になるに違いないと思っていたからだ。

残念ながら、レースの流れ上一緒に走れるシーンがなかったが、後半下りセクションで石川選手に確実に詰められているポイントもあり、やはり学ぶべき点があることを痛感した。

次のレースは、8月末の「ツール・ド・モンブラン」。また再び夢の舞台に立てると思うと胸が高鳴るとともに、気持ちが引き締まる。国内のレースのように簡単にはゆかない。きっと苦しいレースになることは間違いのないことだが、道は自分で切り開かなければならない。チャレンジをしなければ何も生まれない。

写真はスタート直前に石川選手と談笑。彼とは「ツール・ド・モンブラン」でも一緒に走ります。チームジャパンということで応援してください。